加齢臭の原因ノネナールを防ぐミョウバン水溶液活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミョウバンには消臭作用があり、加齢臭を軽減する作用が期待できます。

焼きミョウバンを水に溶かすだけで簡単にできるミョウバンの水溶液をわきの下や首、背中や足など、臭いの気になる部分にスプレーして下さい。

コップ1杯のミョウバンの水溶液を湯船に入れて入浴すれば、全身のにおい消しに役立ちます。

 

その他の使い方

また、緑茶にミョウバンの水溶液とレモン汁を加えた中にひたしたタオルでわきの下などをふくと、緑茶の消臭効果やレモンの殺菌効果も加わって、ノネナールの発生も抑えてくれます。

 

気になる焼ミョウバンの価格ですが、100円前後の安価でスーパー・薬局などで販売されています。

スーパーでは主に食品コーナーに置いてあることが多いので探してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*